サイトマップ
HOME 商品一覧 会社情報 お問い合わせ
海苔石鹸汐音
驚異的な泡の力 海苔石鹸で素肌美人 海苔石鹸汐音の成分 石鹸比較表
有明海

有明海・海苔漁場に沈む夕日



海苔支柱

支柱式漁場



干出風景

干出風景



海苔に含まれるポルフィランとは?
私達が生まれ育った郷土、熊本。
阿蘇山の伏流水が小さな渓流をなし、やがて集まり、幾筋もの河川となり、うねりながら山々の恵みを蓄えて有明海へと流れ込みます。
『海は山が育てる』、まさに自然の輪廻がそこに息づいています。
その有明海沿岸で、全国の約半数近くの海苔が生産されています。
豊かな山、豊かな川、そして豊かな海が全国でもトップブランドの有明海苔を作っているのです。
海苔の養殖技術の歴史は、昭和に入りイギリスのドリュー女史がそのライフサイクルを解明するまでは【運草】と呼ばれ漁師の経験と勘だけを頼りに行われており、生産量も不確定な産業だったのです。
時代とともに確実な養殖技術が普及し、機械化も進み、以前よく見かけていた「天日干し」も、今ではほとんど見られなくなりましたが、現在では年間約100億枚の海苔が安定的に生産されています。
海苔は、ミネラル分やカルシウム、アミノ酸等、豊富な栄養成分を含んだ、なくてはならない日本の伝統的な食文化です。
有明海産の海苔は、特に干潮時の、空中に曝されるという厳しい環境で、海苔自身の防衛本能が働き、自ら水分を蓄えようとします。
そこで、ポルフィランという成分がその役割を果たすのです。
ポルフィランは渇水や外敵から海苔細胞を護るための細胞壁を構成する水溶性食物繊維で、海苔全体の30%も含まれています。
そのポルフィランが持つ抜群の保湿成分に着目し、有明海産の乾燥海苔を粉砕し、更に特殊技術で微細粉化し、石鹸素材として利用開発に成功しました。
超微粉末化した海苔には多くのミネラルが含まれ、ひじきの約300倍といわれる海藻類の中でも、抜群の強い抗酸化作用をもっています。
また海苔には蜜柑の5〜6倍ものビタミンCが含まれ、メラニンの生成を抑え、シミを防ぎ、出来てしまったシミを薄くする効果も確認されています。
海苔漁師は手荒れ知らず』 この言葉の所以はここにあるのです。

 
前のページに戻るページの先頭へ